top of page

麻痺の方が絶対に読むべき本

ブログの更新が滞ってしまい申し訳ありません



現在進行形のプロジェクトがいくつかあり、時間を作れずにいました



せっかくなので簡単にプロジェクトについてお伝えします


▶︎ 麻痺の正体を探る!!身体の外からだけでなく、中からも。

 最大限に効果的そして効率的にトレーニングするためには、麻痺の正体を正確に知る必要があります。脳神経クリニックと連携し、現状の脳状態や今後の再発リスクなどの脳画像撮影の上で脳神経科医師によるメディカルチェックを計画しています。


▶︎Hand UPサポーターの製作

 サポーターを通して麻痺の手の機能をトレーニングするためのものです。

 日常的に装着いただき、指の柔らかさや筋力の向上に努めるためのツールになります。

 現在、ベテラン作業療法士と絶賛製作中です。


▶︎感覚障害の方のための感覚代償装置の開発

 感覚を感じづらい麻痺の方へ向けて、手の動きが実感できるようになるための装置を考えています。現在は、試作品を製作するために準備をしています。


▶︎R-accion.限定公式LINEスタンプの制作

 ラクシオンに通われているクライアントにご協力いただき、スタンプ素材をデザインしていただきました。スタンプ化を現在進めております。ラクシオンをご利用の方にぜひご活用いただきたい、可愛いデザインになっております。


▶︎ニューロトレーニングのための自主トレ用パンフレット制作

 麻痺の手に特化したニューロトレーニングを強化するために、Nabosoツールなどを使用したトレーニング方法を紹介したパンフレットを制作しています。またNaboso製品の新しい製品を導入予定。



このように2024年5月末時点での現在進行形のプロジェクトを羅列してみましたが、、、


めまいがしてきました。。。



どう考えても、 too much  です


多すぎです


忙しいのではなく、


多すぎです


ハハハ…………


あと、先日クライアントの方々にご協力いただいた広告用のイメージ動画の撮影プロジェクトもございました…


ハハハ…………



さて、あとは【 予防のための体操教室 】の内容をあと2件、考えなきゃな…


ハハハ…………



ということで、電動アシスト自転車を購入しようと思います!!w


頑張っている自分にご褒美ですw


頑張った自分ではなく、頑張っている自分にですw


しかもですよ!!


電動アシスト自転車でも心と身体の健康には十分!


筋力も向上するし、心血管系や呼吸器系へのメリットもほぼ変わらない


なんていう記事を見つけてしまい、もうこれは背中を押されっぱなしですw


電動自転車でも心と体の健康には十分、むしろ非電動よりいい点も.NATIONAL GEOGRAPHIC 20240515



電動アシスト自転車、買ってきます.




すみません、余談ばかりで。。。




麻痺のあなたが絶対に読むべき本


さて、本題です.



専門的な脳のお話って、難しく感じませんか?


実際に難しいです


知らない専門用語が当たり前のように、「読めよ」って.



「読めねーよ」って言ってやってください.


脳の本を私も随分と読んできました.


まだ読まずに、机の上に置かれた本も多数あります.


ラクシオン.にお越しの際は、私のデスクの上に積まれた(通称:積読つんどく)本を見てください.


全然減りませんw


Amazonさんがドンドンおすすめしてくるんですものw



さてさて、その中でも私が読んでも勉強になった


そして、麻痺の当事者であるあなたが読んでも勉強になったり、勇気づけられる本を紹介したいと思います




1. 奇跡の脳 - 脳科学者の脳が壊れたとき -

ジル・ボルト テイラー (著) 竹内 薫 (翻訳) 新潮文庫

読みやすさ ★★★★★


医師であり脳科学者であるジルさんが脳卒中になり、その復活までの体験を綴りました


難しい専門用語よりも、著者の体験を中心にストーリーが展開されていきます


みなさんが共感できること間違いありません


どのように復活まで過ごしたのか


どのような考えで前に進んだのか


もちろん症状は人それぞれです


全てが参考になるわけではないかもしれません


それでも専門家が脳卒中になった時に、どんなことを感じて、どう動いたのか


とても参考になると思います





2. 脳を鍛えるには運動しかない! - 最新科学でわかった脳細胞の増やし方 -

ジョン J.レイティ (著), エリック ヘイガーマン (著), 野中 香方子 (翻訳) NHK出版

読みやすさ ★★★☆☆


脳卒中体験について理解を深めることができたら、次はこちらです


あなたにもトレーニングが必要なんです


運動が必要なんです


それはなぜか?


トレーニングや運動をすると、どうして良いのか?


数々の研究データからその重要性が書かれています.



こちらは多少の専門用語が入っていますが、研究内容などについてはわかりやすくまとめられています.


少々分厚い本になりますが、比較的読みやすい本であると思います.




3. 妻を帽子とまちがえた男

オリヴァー サックス (著), 高見 幸郎 (翻訳), 金沢 泰子 (翻訳) ハヤカワ文庫

読みやすさ ★★★★☆


オリヴァー サックスさんは「レナードの朝」で有名な著者です.


映画にもなっていますので、ご存じの方もいらっしゃるかもしれません.


脳の不思議について、さまざまなケースをストーリーのある物語形式で読むことができます.


ケース別で書かれているので、気になるケースのみを読むことができます.


さまざまな症状をもたらす脳の変化は、非常に興味深く読み進めることができます.



4. 脳のなかの幽霊

読みやすさ ★★☆☆☆


手足を切断した方の脳はどのようになっているのであろう?


脳科学者でもあり、幻肢の専門家でもある著者がミラーセラピーによって改善されていく幻肢痛について語っています.


※幻肢痛:事故や病気などで手脚を切断した方が、ないはずの手脚に痛みを感じる症状


身近なケースではない症例が多いので、やや難しく感じる印象があります


少し専門的なことを知りたいけど、専門書は難しすぎるという方にオススメです.




5. 教養としての脳

坂上 雅道 (編集), 小松 英彦 (編集), 武藤 ゆみ子 (編集) 共立出版

読みやすさ ★☆☆☆☆


脳の教科書的な位置付けと捉えてください.


脳の働きについて隅々まで教えてくれます.


最新の知見はもちろんですが、他の脳科学専門書とは違った内容/構成になっています.


ですが、、、専門的な用語だらけです.


イラストやレイアウトは読みやすさを心がけた工夫がされておりますが、、、


入門書に近い、専門書かな.


脳についてちゃんと勉強したい方へオススメの本になります.






今回はオススメの本をお知らせいたしました.


まだまだこれからも本から教えてもらうことは山ほどあるはずです.


私もたくさんの読書をしようと思います.


みなさんも、もし良い本と出会いましたらご報告ください!! 私に教えてください!!




自分の身体の健康も考えつつ、


麻痺の方が麻痺に負けないためにさまざまなプロジェクトをこれからドンドン発展させていきますので、


これからもぜひラクシオンをご愛顧のほどよろしくお願いいたします.


合間に読書をしながら.





Stronger than stroke

医学論文や文献、書籍、体験録などを参考に【専門情報】をお届けいたします


ぜひ、ご一読ください


ご意見、ご感想は公式LINEへメッセージ、またはお問い合わせフォームよりご連絡ください


知りたい情報についても、ぜひお気軽にご連絡ください




「できない」を背負っている人を、ゼロに。

Stronger Than Stroke

片麻痺専門トレーニングジム ラクシオン.

理学療法士 小宮良太




閲覧数:141回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page